シミ予備軍

 

秋の頃になってから急に肌のシミが気になるような事はありませんか?
実は美白化粧品が一番売れるのは秋のようです。
夏の強烈な陽射しが和らいだころ、空気も乾燥しだして急にお肌の調子が悪くなるからかもしれませんね。

 

 

美白ケアで一番大切な事は、なるべく紫外線を浴びないこと!
紫外線が当たらないようにするには、常に日焼け止めクリームを塗り、長袖や帽子を身に着けることですね。
と言っても、油断しがちなのは家の中や、洗濯物を干すときなど。

 

実際、外出する予定もないのに日焼け止めクリームを塗ったり、長袖で過ごしたくないですよね・・・
気にし始めるとキリがない紫外線。
1年中降り注いでいるわけですから、100%日光に当たらないのはバンパイアじゃないと無理!!

 

でも、少しの時間だからと紫外線ケアをおろそかにしていると、しっかりとお肌にはダメージが蓄積しています。
そう!それが恐怖のシミ予備軍です!!!

 

紫外線対策とシミの原因について

 

紫外線が多くなる季節、きちんとした紫外線対策がシミやしわのないきれいなお肌を維持する為にも必要です。
人間の肌が紫外線を浴びるとよくないのはなぜか、その仕組みを知ることが、紫外線対策を実行するためには重要です。

 

しみやくすみの原因となるメラニン色素は、メラノサイトという細胞からつくられます。
このメラノサイトは、紫外線の波長に反応します。

 

メラニン色素は肌の色を黒くすることによって、紫外線が皮膚の奥まで届かないようにするものです。
メラニン色素が生成されることで、紫外線から肌は防護されるわけです。
ただし、作られすぎたメラニン色素は皮膚に沈着しくすみやしみになることがあります。

 

肌はターンオーバーによって再生し、生まれ変わっていますが、肌が再生される際に使われたメラニンは一緒に外に排出されます。
ターンオーバーで古い皮膚が排出されてもメラニン色素が残っている場合、皮膚はいつまでも黒く見えます。
シミの原因はこの現象です。

 

皮膚のシミは、紫外線を浴びた直後にできるものではなく、時間が経過して肌の状態が落ち着いてから目立つようになります。
多くの場合、夏の紫外線がシミという形で認識できるようになるのは、夏や秋になって日焼けが抜けてきた頃になります。
シミができてしまってから慌てることがないよう、早め早めの紫外線対策がポイントになります。

 

お肌が紫外線でダメージを受けることがないように、紫外線がさほど強くないように見える時から、きちんと対策を講じておくことが肌のためになります。

 

「今あるシミも、未来のシミも」アンプルール ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット

アンプルールの「ラグジュアリーホワイト HQ」は、今すでにできているシミとシミ予備軍とWに攻める化粧品です。
配合されている新安定型ハイドロキノンが、熱に弱い欠点をカバーした独自の美白成分で刺激を徹底的に抑えます。

 

クレンジングからクリームまで全製品に新安定型ハイドロキノンが配合されていて、使った印象はさっぱりなのにつっぱり感がなく、保湿もしっかりしてくれます。

 

 

クレンジングはやわらかくて伸びがよく、軽く絞ったコットンでサッとふき取るだけでビックリするぐらいに綺麗になります。
ウォッシングフォームで洗顔すると、洗い上がりがしっとりしています。
ローションは、とろんとしたさわやかな化粧水で、あっという間に肌に浸透する感じです。

 

美白用美容液は特殊ゲル仕様なのでピタッと密着!
すごく肌なじみの良い美容液で、乳液のように見えるのに美白成分がたっぷり詰まっています。
さらっとしていてつけ心地も良く、一日中美白ケアできます。

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト HQトライアルキットは、ハイドロキノンが配合されているのに、刺激を一切感じず、安心して使える基礎化粧品です。
初回限定で6,500円相当⇒特別価格1,890円♪

 

アンプルールの詳細はコチラ >>> 今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白